スポンサーリンク

2014年1月8日水曜日

【まとめ】 ソラスト 介護職員初任者研修 (特色、口コミ・評判)

介護や医療事務の資格講座で知られるソラスト。今回の記事では、ソラストの特色や口コミ・評判についてまとめました。


■ソラストとは

ソラストの旧社名は、日本医療事務センター(ニック)。日本医療事務センターは、2012年10月1日付で社名を「株式会社ソラスト」に変更。変更の理由としては、「介護関係の事業に積極展開する当たり、医療事務のコトバが社名にあると不便」といったことがあったようです。

ソラストの資格取得講座について、公式ページでは次の点がアピールされています。

・就業を目的とした実践的なカリキュラム
・受講生のライフスタイルに合わせた「通学コース」と「通信コース」を用意
・学びやすく続けやすい環境で学ぶ意欲を支え、優れた技術と心を備えた医療・福祉のスペシャリストを育成


■ソラストの介護職員初任者研修課程の特色

ソラストの介護職員初任者研修の形式は、通信+通学講座実施期間4か月で、通学日数は 15日間です。

初任者研修講座について、公式ページでは次の点が強調されています。

・実際に介護現場で働いていた講師たちは、知識も経験も豊富
・ソラストは、全国に介護事業所を自社で所有。そのため、介護現場の生の声を反映させたカリキュラムで学ぶことが可能
・オリジナルのサポートブック(副教材)では、教科書だけでは分かりづらいポイントをまとめてあり、初めて学ぶ人にも分かりやすく解説
・2人1組になり、ベッドメイキングや車イスへの移乗など、介護役と利用者役に分かれてロールプレイングで実践
・グループ演習・ディスカッションは、 1人ひとりがしっかり理解できるよう、少人数で実施


■口コミ・評判

ソラストの口コミ・評判をチェックしたり、ちょっとした疑問を解消するには、Yahoo!知恵袋が役に立ちます。

Yahoo!知恵袋:「ソラスト」の検索結果

上記の検索結果を見てみますと、「ソラストさんで介護職員初任者研修の取得のため受講しようと考えている女(19)です。質問です。どの会社でとっても修了証は同じなのでしょうか?」といった相談が寄せられています。